2009年10月30日

仁和寺にある法師

リクエストにお応えしまーす。徒然草、第五十二段です。
〈本文〉
 仁和寺(にんなじ)にある法師、年寄るまで、石清水(いはしみづ)を拝まざりければ、心うくおぼえて、ある時思ひたちて、ただひとり、かちより詣(まう)でけり。極楽寺(ごくらくじ)・高良(かうら)などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。さて、かたへの人にあひて、「年ごろ思ひつること、果たしはべりぬ。聞きしにも過ぎて、たふとくこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意(ほい)なれと思ひて、山までは見ず」とぞ言ひける。
 少しのことにも、先達(せんだつ)はあらまほしきことなり。

ninnaji.jpg
〈juppo〉もうすっかり秋ですね。皆さんお元気ですか。
 10月は中間テストが始まったな、と思った途端に毎週誰かが中間テスト中で、対策授業に忙殺されていました。
 「二酸化炭素1モルの質量は44グラムで、標準状態での体積は22.4リットルで・・・」なんてことに情熱を注いでいました。


 『徒然草』はひとつひとつのエピソードがさくっと短くていいですね。
 そして今回のようにオチのある話が多いです。そのオチの意味が分からないよ、ということを除けば読みやすい作品です。

 極楽寺、高良神社は、石清水八幡宮の末社(まつしゃ)だそうです。末社とは本社に付属している神社のことだそうです。


 石清水八幡宮に参詣に行くのが目的だったのに、それ自体が山の上にあることを知らず、末社だけ見て「全部見た」と思い込んで帰って来てしまった坊さんの、マヌケさが笑いどころなんですね。
 
 これを読んですぐに「目的を果たしてないよー、坊さん。」と反応出来るためには、出て来る神社を、立地までよく知っていることが要求される訳ですが、兼好さんが書いた時の読者にとっては常識だったんでしょうね。
 今でも地元の皆さんには常識なんでしょうか。私にはさっぱりです。解説を読まなければ、「それのどこが面白いの?」と笑ってる人に聞いて回ることになってしまいそうです。

 誰にでもできそうな簡単なことでも、もっとよく知っている人がいるなら教えを乞うた方がいいよ、という教訓になっている話でした。
 新製品を購入したら、面倒でもやっぱり取説は読んだ方がいいよ、ということですね。


 やっと中間テストシーズンも終わりだな、と思ったのもつかの間、来月はもう期末テストをやる学校もあるんですね。2学期って忙しいですよね。

 そんな中、忙中閑あり、で今週、やっと、『BALLAD 名もなき恋のうた』を見て来ました。
 ・・まだ見てなかったんですよ。クサナギ君ファンなのに。
 そして、多分クサナギ君の映画でなければ見ないな、という程度の興味で見に行ったんですけど、思いのほかイイ映画でした。面白いです。しんちゃんありがとう、って感じです。
 皆さんも1度は見た方がいいですよ。2度も3度も 見なくてもいいですから。
posted by juppo at 20:56| Comment(15) | TrackBack(1) | 徒然草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。いきなりすみません。柴田さんのホームページを拝見させていただいて、このイラストを授業で使いたいと思ったんですが、使わせていただいてもよろしいでしょうか?
お返事をお願いします。
Posted by 田中 at 2012年01月19日 19:14
田中さま

コメントありがとうございます。

はい、ここのイラストはコピーなりしてお使いいただいて結構ですよ。

勉強が少しでも楽しくなるといいな、と思います。
Posted by 柴田 at 2012年01月19日 19:21
ありがとうございます。とても分かりやすくて可愛らしいイラストなので、許可をいただいて、嬉しいです。
Posted by 田中 at 2012年01月20日 07:18
こんばんは。同じく、こちらのイラストを使わせていただきたいのですが、よろしいでしょうか。とても可愛らしくて分かりやすいのでぜひお願いします。
Posted by 吉田 at 2012年12月07日 04:53
吉田様

コメントありがとうございます。

はい、お使いいただいても大丈夫です。
拙い作品ではありますが、よろしくお願いいたします。
Posted by 柴田 at 2012年12月07日 07:35
こんにちは。突然のコメント失礼します。
こちらのイラストを授業で使わせていただいてもよろしいでしょうか。
大変分かりやすく、素敵だなぁと一目惚れしました。
Posted by 松山 at 2017年01月05日 13:05
松山先生、
一目惚れありがとうございます(#^.^#)
はい、授業でお使いいただいても大丈夫ですよー。
皆さんに楽しく作品に触れていただけたら、と思います。
Posted by 柴田 at 2017年01月05日 13:31
こんばんは、同じく私も授業で使わせていただいてもよろしいでしょうか?とても参考になりぜひ使わせていただきたいと思いました。
Posted by 山本 at 2017年09月13日 08:59
山本先生、

ありがとうございます。授業のお役に立てれば幸いです。
どうぞお使いくださいませ。
Posted by 柴田 at 2017年09月14日 12:23
こんばんは!
今大学生で、学習環境に困難を抱える子供達の未来を考えるボランティア活動をしています。母語が日本語でない中学生にも古文がわかりやすくなるように、勉強しやすくなるように考えていて、この漫画に行き着きました。ぜひ使わせていただきたいです!よろしくお願いします。
Posted by あや at 2018年02月16日 22:14
あやさん、こんにちは(^。^)
コメントありがとうございます!
大学の勉強の傍らボランティア活動をしているなんて、素晴らしいです!頑張ってください。
こちらの漫画でお手伝いできるのなら、是非お役に立たせてください。よろしくお願いします。
Posted by 柴田 at 2018年02月17日 12:30
こんにちは。突然のコメント失礼いたします。

とっても可愛くわかりやすいイラストに目を奪われてしまいました。

他の方と同じく、イラストを授業で使わせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
Posted by 福井 at 2018年09月25日 18:00
福井先生、

コメントありがとうございます。
授業でイラストをお使いいただいても構いませんよー!
生徒さんたちに古文に親しんで、楽しく学習していただけたらと思います。
よろしくお願いします!
Posted by 柴田 at 2018年09月25日 18:44
こんにちは。突然のコメント失礼いたします。
こちらのイラストがたいへんわかりやすく、授業での使用許可をいただきたく、連絡いたしました。
使わせていただいてよろしいでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Posted by 杉田 at 2018年11月21日 10:45
杉田先生、
コメントありがとうございます。
はい、ブログ内のイラストはお好きにお使いいただいて構いませんよー。
宣伝になりますが、「仁和寺にある法師」は昨日発売の「高校古文まだまだこういう話」にも収録されています。ご参考までに。
Posted by 柴田 at 2018年11月21日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

地球温暖化の原因と環境問題
Excerpt: 地球温暖化の原因と環境問題の情報です。
Weblog: 地球温暖化の原因と環境問題
Tracked: 2009-11-16 16:11