2013年02月26日

うれしきものA

2週間のご無沙汰になってしまいました。続きです。
<本文>
おぼつかなきことをなげくに、おこたりたる由、消息(せうそこ)聞くも、いとうれし。
 思ふ人のほめられ、やむごとなき人などの、くちをしからぬ者におぼしのたまふ。もののをり、もしは、人といひかはしたる歌の聞えて、打聞(うちぎき)などに書き入れらるる。みづからのうへにはまだ知らぬことなれど、なほ思ひやるよ。
 いたううちとけぬ人のいひたるふるき言(こと)の、知らぬを聞き出でたるもうれし。のちに物の中などにて見出でたるは、ただをかしう、これにこそありけれと、かのいひたりし人ぞをかしき。
 みちのくに紙、ただのも、よき得たる。はづかしき人の、歌の本末(もとすゑ)問ひたるに、ふとおぼえたる、我ながらうれし。つねにおぼえたる事も、また人の問ふに、きよう忘れてやみぬるをりぞ多かる。
ureshiki2.jpg
皆さん、こんばんは。2月が終わってしまいそうなので慌てて更新です。2月は短いので本当にすぐ終わりますね。そして寒いです。

今回も嬉しいことが軒並み続いています。今回は特に、何か「聞いたこと」が嬉しい話が多いですね。自分でも「聞」という漢字をたくさん書いたので一層そう思います。

病気の人が元気になったと聞く、自分が思いを寄せている人がほめられているらしい話を聞く、自分の歌が評判いいと聞く、聞くのみならず『打聞』なんかに載ってしまう・・・というのはまだ想像してるだけのようですが。
その、『打聞』というのは、「聞いたことをそのまま書いておく」という意味ですが、そういう、聞いた話でこれはちょっと忘れがたいエピソードだなというのを書いてまとめたもののようです。個人的に書き留めたものを指すようで、同人誌みたいなものでしょうか。そこに載るということは、書いた人の心に残る歌を詠んだことの証になる訳ですね。

後半の、聞かれたことを咄嗟に答えられたのが嬉しい、っていうのは分かる気がしますね。普段はよく知ってることでも急に聞かれると答えられないこともある、というのも「あるある」なエピソードだと思います。

清少納言さんの「嬉しい」ネタはまだまだあるようで、続きます。


ところで、iPhoneを利用し始めて早や4ヶ月。ダウンロードしたアプリはほぼゲームですが、実用的なものでは温泉・銭湯検索アプリを愛用しています。
我が家の周辺5km圏内に、日帰り温泉施設が5店舗くらいあるんですよ〜。そのうち行ったことがあるのは今のところ3店です。今後はアプリを駆使してより広い範囲にも足を伸ばそうかと思っています。最近は温泉に比べると普通の銭湯にはあまり行く機会がないんですけど、これもアプリで細かくチェックしてそのうち行きたいと思います。家に風呂があるんですけどね。広いお風呂や温泉てのはやっぱりイイですよね。

posted by juppo at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 枕草子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ヾ(@⌒┏Д┓⌒@)ノ 温泉・銭湯検索アプリってあるんですか?

探してみます

.
Posted by あき at 2013年02月27日 01:33
あき様

探すといろいろあるようですが、私は「銭湯検索」と「温泉天国」の2つのアプリを入れています。
2つが1つになったものが理想でしたが、用途で使い分ければどちらもグーなアプリです。
出先で用もなく、周辺にある銭湯を調べて楽しんでます(^_^;)
Posted by 柴田 at 2013年02月27日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック