2014年04月30日

臥薪嘗胆B

予告通りゴールデンウィークに突入してしまいましたが、やっと最終回です。
〈本文〉
呉人憐之、立祠江上、命曰胥山。

越十年生聚、十年教訓。周元王四年、越伐呉。呉三戦三北。夫差上姑蘇、亦請成於越。范蠡不可。
夫差曰、

「吾無以見子胥。」

為幎冒乃死。
〈書き下し文〉
呉人之を憐れみ、祠(ほこら)を江上(かうじやう)に立て、命(な)づけて胥山(しょざん)と曰ふ。

越十年生聚(ゆう)し、十年教訓す。周の元王の四年、越呉を伐つ。呉三たび戦ひて三たび北(に)ぐ。夫差姑蘇(こそ)に上り、亦た成(ひらぎ)を越に請ふ。范蠡(はんれい)可(き)かず。
夫差曰はく、

「吾以つて子胥を見る無し。」と。

幎冒(べきぼう)を為(つく)りて乃ち死せり。
gashinshotan3.jpeg
〈juppo〉ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしですか。私は毎日、『奥様は魔女』を見ています。

 周の元王の四年というのは、@で出て来た敬王の二十六年のように、時の周の王の在位で年数を表したもののようです。王が変わっているので、@で描いた時代から何年くらい経っているのかよくわかりません。気になる方は、調べてみてくださいね。投げやりですみません。

 薪の上に寝てまで自らを鼓舞していた夫差が自死、というところでお話は終わっていますね。国が破れてしまえば英雄も生き残る道なし、てことでしょうか。虚しいです。争いはやはり。

 ところで、今回このお話を漫画にするにあたって、こちらのサイトの訳を参考にさせていただきました。書き下し文も、ほぼそのまま使わせてただいています。

http://manapedia.jp/text/index?text_id=1959

IMG_0483.JPG←プリントアウトしてそのままネームを書き込んだ、作業工程がこちら。
posted by juppo at 03:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 漢文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すんばらしい
助かりました
Posted by at 2015年12月07日 23:45
お役に立てましたでしょうか(^_^)
Posted by 柴田 at 2015年12月07日 23:52
何かといろんな単元でお世話になっています。
いつもありがとうございます😊
Posted by うっちー at 2018年10月16日 23:43
うっちーさま、
こちらこそ、ブログを見ていただき、コメントまでお寄せくださってありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします💕
Posted by 柴田 at 2018年10月17日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック